火照った身体は風俗で解消

自分もやっぱりテンションかな?

風俗を楽しむための秘訣と言うか、「これが一番大切」と思うのはテンションなんですよ。モチベーションと言い換えても良いかもしれないんですけど、相手の存在というよりもやっぱり自分の気持ちですよね。ただ、自分の気持ちが高まるのは相手次第な面もありますので、自分のモチベーションが高まるような風俗嬢を選ぶことが大切なのかなとは思うんですけど、テンションが高ければ何をしても楽しいものじゃないですか(笑)だから如何にしてテンションを上げるかなんですけど、テンションって上げようって思って上げるよりも、勝手に上がっていたってシチュエーションの方が楽しいのは間違いないんです。だから遊ぶ際、結局は女の子だったり、あるイハオプションでも良いんですけど自分のテンションが高くなるような女の子を見つけて指名する。シンプルなようですけど、結局それが風俗を楽しむ上で何よりも大切な部分なんじゃないのかなと思いますので、思うんですよ。

デリヘル嬢は大人しい子がいい

デリヘルで呼ぶなら大人しい子がいいですね。お店の風俗であれば大人しい子よりもハキハキしていてサービス精神旺盛な風俗嬢の方がいいんですけど、デリヘルの場合は奥ゆかしいというか、ちょっと大人しいぐらいの女の子の方がこちらとしても気持ちが上がるんですよ(笑)ホテルで奥ゆかしい若い女の子と遊んでいると、何かいけないことでもしているかのような気持ちになるんです(笑)不倫とか浮気ってきっとこういった気持ちも楽しめるからこそ、誰もが溺れてしまうんじゃないのかなって思うんですけど、風俗でこういった気持ちを味わえるとは思わなかったんですよね。それに気付いて以来、デリヘルではハキハキした子よりも内気で大人しそうな女の子を選ぶようにしています。その方が男として楽しいというか、ドキドキ感そのものまで楽しめるので、何気にかなり面白いものがあるんです。風俗は性欲を満たすだけじゃなく、心理的にもいろいろと楽しめるんだなって。

なぜ性感マッサージはツボなのか

なんでこれほどまでに性感マッサージがツボなのか。自分ではいろんなことを考えた結果、結局の所性感マッサージは受け身で楽しめるという点、そして性感マッサージもまた、いろいろな風俗嬢がいてそれぞれが違うテクニックを持っていますので飽きずに楽しめるという点。それらが魅力なんじゃないのかなと思いますね。「性感マッサージ」という言葉は同じでも、結局の所女の子次第でどんなテクニックを享受出来るのかは違ってくるんです。それは他の風俗と同じだと思うんですけど、基本的にはこちらは受け身で楽しめるのは間違いないんです。そういった事情を考えると、これ以上のものはないんじゃないのかなって思いますし、自分がどちらかと言えば受け身体質であることを考えると、風俗で遊ぶならやっぱり性感マッサージが自分に一番フィットしているんじゃないのかなとは思うので、それもあって最近は性感マッサージに通い詰めている自分がいるんじゃないのかなって。